読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害の彼や彼女の恋愛感情や気持ちを理解しよう

発達障害(アスペルガー症候群)の彼との恋愛に疲れているのに一生懸命付き合ってませんか?別れようかと思ってもなかなか分かれられず、だけど幸せになれないような気がしているんですよね。そんな女性にアスペルガー症候群当事者が気付いた事をご紹介します。

発達障害の彼(夫)の奇妙な行動が理解できない

発達障害彼や夫の奇妙な行動理解できない彼女や奥さん。発達障害は定型発達の人が理解できない変な行動をする事があるのです。

f:id:asupeshougai:20161225144815j:plain

まぁ、当事者本人は普通だと思っているんですけどね(汗)

 

発達障害の奇妙な行動の例

自閉症スペクトラムや多動性注意欠陥障害の人は、ものすごく決まりに忠実と言う特徴があります。例えば

 

  • 決められた道しか通らない
  • 決まった時間でしか行動できない
  • いつも同じ服装

 

言い出すときりがないのですが、どれだけ良い方法を提案しても全く聞く耳を持たないでいるのです。

 

自閉症スペクトラムと診断された私は確かに、車を運転する時も自分が普段使っている道以外は使いません。

 

新しいバイパスが出来ているのを知っていても、その道を使う事はまずないと言えるほど今までを変える事が出来ないでいるのです。

 

時間もそうなのですが、例えば仕事に行く日などは分単位で行動します。1分でも遅れる事と言う選択肢がないので、何か頼まれると頭がパニックになってしまうのです。

 

行動パターンが限られている発達障害

仕事に行っても遊びに行っても直行直帰。途中で寄り道をする事がないのですが、寄り道をしようと思っても突然の思いつきでは動けないのです。

 

仕事の場合は乗る電車が決められていると思うのですが、何としてでもその電車に乗るとする。。。

 

ほんと、柔軟性がないんですよね(汗)

 

決まり事を破るのが苦手

何事に対しても決められている事をなかなか変えられないアスペルガーやADHDの人にとって、周囲の人は色々とアドバイスをしてくれます。

 

しかしそのアドバイスは全く耳には入らず、結局いつも通りのパターンで動くのはアスペルガーやADHDなら多いのではないでしょうか。

 

発達障害の夫や彼の奇妙な行動が理解できない彼女や奥さんは、その行動が本人の当たり前だと理解してみて下さいねl