読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害の彼や彼女の恋愛感情や気持ちを理解しよう

発達障害(アスペルガー症候群)の彼との恋愛に疲れているのに一生懸命付き合ってませんか?別れようかと思ってもなかなか分かれられず、だけど幸せになれないような気がしているんですよね。そんな女性にアスペルガー症候群当事者が気付いた事をご紹介します。

発達障害は恋愛に冷めたらきりかえが早い人が多い

発達障害の考え方の特徴

発達障害の人は恋愛に冷めたらアッサリきりかえてしまう人が少なくないのですが、その気持ちって定型発達の人にあまり理解してもらえないんですよね。

f:id:asupeshougai:20161130220618j:plain

恋愛だけじゃなく何でもそうなのですが、本当に発達障害って切り替えが早いと言うか見限るのが早いというか・・・

 

発達障害が恋愛に冷めてしまうと

ある日突然

 

もういいか!!

 

自閉症スペクトラムの私は過去、こんな感じで何かがプッツリと切れてしまった事がありました。

 

この何かがプッツリ切れるのは飽きるとかではなく、

 

もうこれで終わり

 

と決定してしまうような感じなのです。

 

当然恋が終わりを告げるにはそれまでに色々な問題があるのですが、

 

どうしよう?

 

と悩むんじゃなく

 

もういいか!

 

かなり早い段階で終わりを前提に恋を考えてしまうのかもしれません。

 

切り替えが早い発達障害

相手に振られてもそうなのですが、執着がない場合は

 

彼「別れよう」

私「オッケー」

 

こんな感じ(汗)

 

そして一度別れた相手が復縁を望んだとしても、アスペって基本的にはあり得ないんですよね。

 

決していい加減にお付き合いをしている訳ではないのですが、終わりだと言われるとそれを真に受けてしまうからなのか、気持ちを切り替える方向に考えてしまうのです。

 

そして過去全てが消えてしまうという(汗)

 

発達障害と復縁って可能性ある?

以前も書いたかもしれませんが、絶対にないという訳ではないと思います。

 

ASDもADHDも、それなりに感情を持っているので・・・

 

しかし一度終わってしまうと新たな恋を探す可能性の方が高いのかも?

 

これは過去に人間関係で傷付いた経験が多いからなのかもしれませんが、自分を守る術を知っているからなのかも?なんて思います。

 

発達障害の人は恋愛に冷めてしまうと切り替えが早いのは、自己防御力が働いているのかもしれませんね!