読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害の彼や彼女の恋愛感情や気持ちを理解しよう

発達障害(アスペルガー症候群)の彼との恋愛に疲れているのに一生懸命付き合ってませんか?別れようかと思ってもなかなか分かれられず、だけど幸せになれないような気がしているんですよね。そんな女性にアスペルガー症候群当事者が気付いた事をご紹介します。

発達障害は彼や彼女の気持ちが分からないのは本当

発達障害の考え方の特徴

発達障害彼や彼女の気持ちが分からない・・・多分、半分は本当です。どうしても相手の気持ちが理解しにくい発達障害なので

 

彼や彼女の考える痒い所に手が届かない

 

事があるのです。

f:id:asupeshougai:20160503154901j:plain

だからと言って全く考えていない訳ではなく、発達障害なりには考えているんですけどね(汗)

 

発達障害が考える彼や彼女の気持ち

好きな人が喜んでくれるにはどうすればいいのだろう?

 

これは誰もが考える事だと思います。

 

自閉症スペクトラムや多動性注意欠陥障害の人も同じで、お付き合いをした相手が喜ぶ顔を見たいと考えているのです。

 

・・・が、考え方が突拍子もなかったり、あまりにも意外過ぎる行動を取ったりと喜んでもらえるポイントがズレているんですよね(汗)

 

私はアスペルガーなのですが、昔彼にプレゼントをした時、彼の目が点になった事がありました。

 

そのプレゼントは絵本だったのですが、どうも私の真意は理解されなかったようで(汗)

 

決して相手の事を考えなかった訳ではなく、それこそ一生懸命考えて考えて決めたプレゼントだったのですが、一般的ではなかったよう。

 

考えているんですけどね~、伝わらないんですよね~

 

相手の気持ちを読む事は難しい

そもそもASDやADHDの人と普通の人とでは価値観や考え方が根本的に違うのでしょう。

 

大切だと思っている事が違えば当然理解していないと思われても仕方がないのです。

 

視野が狭いアスペルガーやADHDなので、相手が喜ぶ事だと思い込んでしまっている場合も多々あり、しかし実際は嫌だとは思わないまでも嬉しいとは思わない事が沢山あるのでしょう。

 

発達障害は彼や彼女の気持ちを理解しようと努力しているのですが、どうしてもどこかがズレているのは・・・やはり障害だからなのかもしれません。