読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害の彼や彼女の恋愛感情や気持ちを理解しよう

発達障害(アスペルガー症候群)の彼との恋愛に疲れているのに一生懸命付き合ってませんか?別れようかと思ってもなかなか分かれられず、だけど幸せになれないような気がしているんですよね。そんな女性にアスペルガー症候群当事者が気付いた事をご紹介します。

発達障害の彼や彼女はあまり褒められた記憶がない

発達障害彼や彼女は子供の頃からあまり褒められた記憶がない人が多いはず。発達障害は特に人間関係で良い思い出が少ないため、褒めらなれしていない事が多いのです。

f:id:asupeshougai:20160630152934j:plain

彼や彼女を褒めると思っていない反応が返ってくる事はありませんか?

 

実はこれ、どのように答えて良いか分からないからなんです(汗)

 

発達障害が抱える人間関係の問題

自閉症スペクトラムや多動性注意欠陥障害などを抱えている人は、子供の頃から友達と呼べる人があまりいません。

 

決して人嫌いという訳ではないのですが、気付けばいつも一人ぼっち・・・

 

自分では何が原因かすら分からず、何となく人に嫌われやすいんだな~と思いながら学生時代を過ごしてきたからか、褒められる事があまりないのです。

 

また、誰かが

 

「すごいね~!!」

 

と言ってくれても、何が凄いか?が分からなかったりするので、褒められていているのに理解出来ない事もあるのかもしれません。

 

アスペルガーの私も過去の記憶をたどると多分あったのだとは思うのですが覚えていない(汗)

 

あまり人の言葉に興味がないというのも問題なのですが、人との関係がどこかすれ違っているのでしょう。

 

彼や彼女を上手く褒めよう

はっきり言って、ASDやADHD当事者が興味のある部分を褒めなければなかなか伝わらないと思います。

 

伝わったとしても定型発達の人が思う当たり前の答えは返ってこない事が多いのですが、

 

  • いつもより少し笑顔
  • 普段より饒舌

 

こんな感じが嬉しいという表現なんですよね(汗)

 

だからもし、彼や彼女が発達障害で褒めても思い通りの態度じゃなくても、本人なりに喜んでいる事があると気付いてあげて下さいね。